So-net無料ブログ作成

菜園近況 [家庭菜園]

梅雨の時期はナスやトマトなどの収穫はあるものの、種蒔きが出来る野菜はほとんどありません。
7月下旬からは蒔ける野菜があります。芽が出てきたのはキャベツとブロッコリー、今年は苗作りから始めます。種袋の有効期限は20年5月、来春まで蒔くことが出来ますね。
私はキャベツとハクサイはほとんど作りません。農薬を散布しないときれいな野菜が出来ないからです。
葉を剥がして虫が出てきたら嫌でしょう。穴開き野菜も嫌でしょう。と言う訳です。
今回は定植時にオルトラン顆粒を散布、トレボン乳剤散布を1回だけ行います。防虫ネットで覆うのは勿論です。種蒔きは、雨ばかり降っているので水遣りをしなくて済みます。

IMG_3316.jpg

続きを読む


nice!(36)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

農業資材の日除けシートが役に立っています [家庭菜園]

カボチャ畝です。皆さんより約1ヶ月遅れて植えています。
ソラマメやエンドウ、タマネギを収穫してからその空き地に植えてみました。
敷いているのは日除けシート、稲藁の代用です。日除けの網目に蔓髭が絡み安定します。
蔓が伸びてきたらもう1枚敷くことにします。囲いは面倒くさいのでやりません。
カボチャの初生りは美味いね。肥料もたくさんあげると美味いカボチャが出来ますよ。
植えている品種は九重栗2株、エビス1株、あまり生らせてもね。末生りは処分します。

IMG_3307.jpg

続きを読む


nice!(41)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

トマトの吊り下げ [家庭菜園]

簡易ビニールハウスの高さは約180Cm、とうとうトマトの先端が天井に届いてしまいました。
ハウスの天井半分を開けっ放しにして様子を見ました。上へと伸びていくではありませんか。
判断を迫られるのが、先端をカットするか地べたへ吊り下げるかのどちらかです。
1本は先端をカット、残りは茎を折らないよう慎重に下げましたよ。運よく今年は1本も折れませんでした。
8月に入るとアオムシがトマトに入り込むので、毎年かなりのトマトを処分せざるを得ません。
先日アブラムシの農薬散布を行ったので、上のほうまで実が生ることを期待したいものです。

DSC_1001.jpg

続きを読む


nice!(34)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

キジとハクビシンの被害 [家庭菜園]

家庭菜園の最大の敵は、虫の害や病気、そのほか害獣・鳥害などがあります。
まあ、売り物ではなく生業としない家庭菜園なので実に気楽なものですよ。農家は大変だ。
突然、黒皮スイカに穴が開いているのを見つけました。
誰の仕業か、口ばしの傷か?おそらく鳥ではないかと......。
皆んなは「キジ」の仕業と言っています。林のなかにキジのつがいが住み着いているのは事実、おそらくそうなんでしょう。早めに手を打っておけばと思いつつ、昨年ハクビシンに効果があったネットで覆う方法を実践、傷ついているのでどうなるか分かりませんが育ててみることにします。
ところで今年も着果がどうも良くありません。玉数が少ないのです。
雌花が咲いてもこの天候不順では着果しないのかな。梅雨が明け、晴天が続くよう願っています。

DSC_0001.jpg

続きを読む


nice!(42)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感