So-net無料ブログ作成

菜園近況 [家庭菜園]

梅雨の時期はナスやトマトなどの収穫はあるものの、種蒔きが出来る野菜はほとんどありません。
7月下旬からは蒔ける野菜があります。芽が出てきたのはキャベツとブロッコリー、今年は苗作りから始めます。種袋の有効期限は20年5月、来春まで蒔くことが出来ますね。
私はキャベツとハクサイはほとんど作りません。農薬を散布しないときれいな野菜が出来ないからです。
葉を剥がして虫が出てきたら嫌でしょう。穴開き野菜も嫌でしょう。と言う訳です。
今回は定植時にオルトラン顆粒を散布、トレボン乳剤散布を1回だけ行います。防虫ネットで覆うのは勿論です。種蒔きは、雨ばかり降っているので水遣りをしなくて済みます。

IMG_3316.jpg

吊り下げをした大玉トマト、毎日か2日に1回ほど収穫しています。
ここで悩むのが水遣りです。木で完熟させるので水遣りはしません。上段に花が咲いているのでこれには水遣りが必要です。相反する対応をしなければなりません。あくまでもほどほどに適当にです。
IMG_3319.jpg

真っ赤な完熟トマト、収穫です。
IMG_3317.jpg

春に植えたナス畝3品種
水ナスはほぼ全滅、千両2号はいまいち、成長著しいのが庄屋大長
IMG_3321.jpg

大きいのは40Cm、毎回5~6本は収穫します。
IMG_3322.jpg

後から植えた米ナスと白丸ナス、種から育てました。
木勢がいいですね。ちょっと間隔が狭かったかな?
IMG_3327.jpg

米ナス
IMG_3329.jpg

白丸ナス
IMG_3330.jpg

第2弾のキュウリ畝
第1弾の支柱やネットをそのままそっくり移設、第2弾も紐で吊り上げ子蔓は5枚葉で摘芯します。
IMG_3325.jpg

半値で売っていた訳あり接木千両2号、おそらく育ち過ぎた売れ残りの接木苗を上手く仕立てたのでしょう。
これからこの秋ナス栽培がどうなるのかが楽しみです。
IMG_3326.jpg

カボチャ3株、かなり伸びてきました。
IMG_3323.jpg

マットを敷き日当たりを良くします。
IMG_3324.jpg

カボチャの蔓が伸びてきたので、手前に植えてあるゴボウを収穫することにしました。
短縮ゴボウとは言え、スコップで深く掘らないと収穫できないし折らないよう細心の注意を払います。
IMG_3331.jpg





本日の収穫

採り遅れぎみな短縮サラダゴボウ
又根になり木の根っ子のようです。途中で折ってしまいました。食べては柔らかく美味しいですよ。
IMG_3334.jpg

庄屋大長、千両2号、ピーマン、黄アイコ、レッドオーレ、シンディースィート、大玉トマト
この間収穫したキジに齧られたスイカは大丈夫でした。ほんのり甘く十分に食べられましたよ。
IMG_3335.jpg

nice!(36)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 36

コメント 1

ぼんぼちぼちぼち

へえ、サラダゴボウというのがあるのでやすね。
柔らかいのでやすね。
食べてみたいでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-07-29 20:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。