So-net無料ブログ作成

キジとハクビシンの被害 [家庭菜園]

家庭菜園の最大の敵は、虫の害や病気、そのほか害獣・鳥害などがあります。
まあ、売り物ではなく生業としない家庭菜園なので実に気楽なものですよ。農家は大変だ。
突然、黒皮スイカに穴が開いているのを見つけました。
誰の仕業か、口ばしの傷か?おそらく鳥ではないかと......。
皆んなは「キジ」の仕業と言っています。林のなかにキジのつがいが住み着いているのは事実、おそらくそうなんでしょう。早めに手を打っておけばと思いつつ、昨年ハクビシンに効果があったネットで覆う方法を実践、傷ついているのでどうなるか分かりませんが育ててみることにします。
ところで今年も着果がどうも良くありません。玉数が少ないのです。
雌花が咲いてもこの天候不順では着果しないのかな。梅雨が明け、晴天が続くよう願っています。

DSC_0001.jpg

こちらは縞王という縞々スイカ、大玉です。こちらにも穴が開いています。
腐ってしまうかも知れません。様子を見ましょう。
DSC_0002.jpg

トウモロコシのゴールドラッシュはハクビシンに齧られてしまいました。
DSC_0003.jpg

こっちなんかは丸坊主です。
茎までもが倒されました。やはり両側に植えているトウモロコシが遣られましたよ。
お隣のボックスの蓋には四つ足動物と思われる足跡がいっぱい付いています。
雨の日に出歩くのですね。
DSC_0004.jpg

完全防備ではないが、ネットを張りました。少しは防御になるかな。
IMG_3277.jpg

こちらにも。
IMG_3278.jpg

雌穂はアワノメイガに入られています。
IMG_3279.jpg

早めに数回消毒しないと効き目がないように感じます。
IMG_3280.jpg

落花生のおおまさり
花が咲き蔓が横に伸びてきたので、潜り易くするために通路を耕しました。
追肥も軽く行いました。
DSC_0015.jpg

やはりマメ科の花ですね。
DSC_0014.jpg

肥料はこれ。
チッソ-リン-カリが14-16-10の100日間肥料が続く高度有機配合肥料、初めて使います。
DSC_0011.jpg





本日の収穫

短縮系ゴボウ
新ゴボウは柔らかいですね。新ニンジンと新ゴボウのキンピラは美味いね。
IMG_3281.jpg

いろいろなトマト、直ぐに赤くなります。
身割れを防ぐために早めに収穫しています。トマトは赤くなると甘くなる訳ではありませんからね。
IMG_3282.jpg

nice!(42)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 42

コメント 3

旅爺さん

人も動物もスイカやトウモロコシは好きですから鳥害や獣害は大変ですね。我家のスイカも実の付きが悪く大玉1個、小玉も1個です。
by 旅爺さん (2019-07-04 06:29) 

sarusan

動物対策で西瓜、トウモロコシにはいつも周囲を覆いますネットを必ず張ります。
カラス対策は黄色のキラキラテープで効果が有ります。
by sarusan (2019-07-04 09:05) 

旅爺さん

おはよう御座いま~す(^_^)/””””””*
ハクビシンは千葉から繁殖為たんでしょうね。
今はキョンもだいぶ千葉から各地に広がってますね。
by 旅爺さん (2019-07-09 09:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。