So-net無料ブログ作成
クラシックギター ブログトップ
前の10件 | 次の10件

中村俊三名曲コンサートを聴いてきました [クラシックギター]

習っている先生の中村俊三名曲コンサートがあり、クラシックとポピュラーのギター曲を楽しんできました。
昨日4日の14時開演、会場はひたちなか市文化会館小ホール。
大ホールではひたちなか市民合唱祭も開催されていて駐車場は満杯でした。
少し早めに着いたので、反対側にあるホームセンターで観葉植物を眺め時間つぶしです。
開場時間になり、それでは入場します。

20161204_150243.jpg

続きを読む


nice!(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ギターが上手いとは? [クラシックギター]

話しが逸れますが、パソコンが出来るということはどういうことなのでしょう。
自らパソコンのセットアップ、インターネットの接続やWordやExcelの操作ができればOKなのかな。
プレゼンテーションソフトのPowerPointやリレーショナルデータベースのAccessも出来れば最高です。
こういう技術はITパスポートやそれに関係する試験もあるようなので一定の基準で評価できますよね。

それでは、ギターが上手いという基準は何なんでしょう。そもそも基準というものはあるのかな。
音楽全般に言えることですが聴き手の感性に影響されやすいものは難しいですよね。
比較的簡単な曲でも間違いなくリズムをとり強弱を付けて演奏し終えれば、一般の方には上手いと感じるでしょう。
上級者には簡単すぎて「なあんだ」と思われるでしょうね。でも良い演奏には違いありません。
ここでは、お金を頂いて素晴らしい演奏を聴かせてくれるプロ演奏家の話ではありません。
それではギターが上手いとは?

ギターアイコン.png

続きを読む


nice!(36)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アメリアの遺言 [クラシックギター]

11月6日にミニコンサートがあり、合間に演奏することになりました。
ここで悩むのが演奏する曲ですが、弾ける曲が少ないので現在習っている曲を演奏します。
それは「聖母の御子」と「アメリアの遺言」です。
聖母の御子は前述したので、アメリアの遺言について簡単に述べます。
アメリアの遺言はスペイン・カタルーニャ州出身のミゲル・リョベート(1878~1938)編曲による民謡、
カタルーニャ(カタロニア)地方の民謡をクラシックギター向けにアレンジした楽曲です。
物語はアメリア姫が継母により毒殺されるという話のようです。

IMG_8576.jpg

続きを読む


nice!(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

聖母の御子 [クラシックギター]

聖母の御子
聖母とは聖母マリア、その御子(みこ)はイエス・キリストを指しています。
スペインのカタルーニャ(カタロニア) 地方でクリスマスに歌われる民謡を、
20世紀初頭に活躍したスペインのギタリスト、M.リョベート(1878~1938)がギターに編曲したもの。
あまりにも有名なギター曲、12月に弾くのがぴったりです。

20160917_110306.jpg

続きを読む


nice!(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

水戸ギターアンサンブル演奏会 [クラシックギター]

私が所属している水戸ギターアンサンブルの演奏会が2日の日曜日に開催されました。
今回が17回目、私は3年前から参加しています。
プログラムは全体合奏が4曲とアンコール1曲、小合奏が3曲、二重奏3曲、7重奏が4曲
二重奏と7重奏の上手さが際立ちます。
写真はゲネプロの7重奏です。
本番は撮影禁止なのでほとんど写真は撮れていません。あしからず。

20161002_120757.jpg

続きを読む


nice!(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朴 葵姫ギターリサイタルに行ってきました [クラシックギター]

25日の午後は、朴 葵姫(パク キュヒ)ギターリサイタル、水戸芸術館で開催されました。
チケットは前もって購入し、これで朴 葵姫は2回目です。
初めて聴いたのは2年前の日立シビックセンターでの洋楽文庫。
今回の客席はほぼ満員、今日はベージュのロングドレスで登場、15曲を演奏しました。
知っている顔ぶれはギターアンサンブルの仲間や愛好家の面々、ギター好きにはたまらない演奏会です。
観客のほとんどがクラシック音楽やクラシックギターに興味のある方々ですね。

20160925_130937.jpg

続きを読む


nice!(34)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

難しくなってきました [クラシックギター]

今、練習している「エンデチャ・オレムス」と「聖母の御子」
手が小さいので弦長640Cmを使っていますが、左指を大きく広げる箇所があり容易ではありません。
そのせいか原因は分かりませんが手の甲の骨が出っ張ってきたりして困ったもんです。
F.タレガ作曲のエンデチャ(哀歌)・オレムス(祈り)、オレムスは遺作らしいです。
オレムスに1フレットから5フレットまで広げる小節があり、どうしても指が離れてしまいます。
スマホ自撮りに注意を払ったので、指使いの形がうまく出来ていません。
中指は3フレットなんです。

20160917_104912.jpg

続きを読む


nice!(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラ・パロマ [クラシックギター]

記事数がようやく500回目になりました。
鮎釣りに特化したブログからの引継ぎですが、このブログは家庭菜園が主な内容です。
ヘッダーGIFにあるように家庭菜園、鮎釣り、クラギなどの趣味の世界です。テーマは日記雑感ですが。
今回はクラシックギターの記事です。
我が家にはベースギターやエレキギターもありますがどうもうまく弾けません。
クラシックギターは教室に通っています。習っているからと言っても上手なるとは限りませんからね。
音楽は感性とリズム感でしょうか。感性とリズム感は先天的なもので鍛え上げるのは難しいようです。
小学生低学年で絵がうまいとか、歌を歌って音程が崩れるのはその例なのでしょう。

IMG_8928.jpgIMG_8927.jpg

続きを読む


nice!(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

水戸市民音楽会に参加しました [クラシックギター]

7月17日(日)は第48回水戸市芸術祭市民音楽会が開催されました。
マンドリン、弦楽、オカリーナ、独唱、独奏、合奏、重奏、琴、吹奏楽などいろいろな方が参加します。
所属する水戸ギターアンサンブルも19番目に参加しました。一員としての参加になります。
F.ソル作曲の「ロンド」、パート1を担当、私はかろうじて弾いています。
本番も上手く弾けませんでしたね。
これは水戸芸術館のシンボルタワー、高さは90m、幾何学的な建物で目立ちます。

20160717_102729.jpg

続きを読む


nice!(41)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ギター教室の発表会 [クラシックギター]

今日は朝早くから鮎釣りです。
昨日の3日は通っている中村ギター教室の発表会がありました。
会場は茨城県石岡市にあるギター文化館、3年続けての会場です。
ギター文化館は天井が木製のドーム型になっているので、音響も自然な感じがします。
みんなに観られて普段どおりの演奏が出来ればの話、初めて参加している方も大勢います。
詰まりながらも一生懸命に演奏していましたね。これが大事なんです。
上手くなったら人前で演奏しようと考えていては人前では演奏できないでしょうね。
何時になったら演奏できるのでしょうか。上手な方も間違えるのですから。

20160703_142408.jpg

続きを読む


nice!(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 クラシックギター ブログトップ