So-net無料ブログ作成
検索選択
家庭菜園 ブログトップ
前の10件 | -

キタアカリの収穫 [家庭菜園]

一畝だけ植えていたキタアカリです。今年は大豊作、嬉しい悲鳴です。
見た感じでは分かりづらいですが、トレーに入っているキタアカリは特大サイズなのです。
この間収穫した早生白は肌と中身も白がかった色、こちらのキタアカリは肌も中身も黄色がかった色です。
ジャガイモと言えば男爵かメークインですが、最近はキタアカリがのし上がってきました。
あと残りは、フランス生まれのジャガイモで香りがすばらしいシンシア一畝になりました。

IMG_0590.jpg

続きを読む


nice!(38)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蕎麦に囲まれた畑 [家庭菜園]

昨年も書きましたが、畑が蕎麦畑に囲まれているので、花が咲いている盛りには臭って困ります。
これは昨年に蒔いた秋蕎麦のこぼれ種が咲いた花です。秋蕎麦はこれから種を蒔きますからね。
皆さんはご存知ないでしょうが○○の臭いです。
最初の頃は、臭いの強い堆肥を誰が撒いたのかと良く分かりませんでした。
牛糞堆肥は発酵させているので、多少の臭いはしますがあまり臭くはありませんよ。
蕎麦の花は綺麗で新ソバも香りが良いので、蕎麦の花が臭いとはビックリポンです。
そうそう、そういう訳で蕎麦ハチミツはどんな味と香りがするのでしょうね。

IMG_0552.jpg

続きを読む


nice!(39)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

未熟タマネギの掘り起こし [家庭菜園]

6月1日は鮎解禁日ですが、今年は都合により行けなかったので来週にでも竿を出そうかと考えています。
聞いた話では解禁日の午後に突然雨が降り、濁りと流れるゴミで釣りにならなかったそうです。
2日の明け方にかけても土砂降りの雨、これでは週末はどうなんだろうね。
まあ魚は逃げませんからね(川に居るという意味合いです)。あわてないあわてない。

さて、これはタマネギのネオアース、大きさがいまいちです。
サビ病が蔓延してきたので抜いて畑へ置きます。少しずつ収穫して食べているので収穫量は少ないです。
別に教科書通りに育てなくても十分に食べられますよ。教科書通りとは天気の良い日に抜いて3ケ間程度そのまま置き、茎を切って更に空中で保存乾燥させるというもの。
家庭菜園ですよ。別に売り物ではないので不揃いでも無農薬の新鮮野菜を食べられればそれでいいのです。

IMG_0505.jpg

続きを読む


nice!(43)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

八つ頭の定植 [家庭菜園]

29日は暑かったですね。
近年はサトイモを直植えしないで、プランターやポットへ植え、芽出ししてから定植するようにしています。
芽が出ない欠株もなくなるし、何を植えようかと悩む時期でもあるのでこれは一石二鳥です。
プランター植えよりもポット植えをお薦めします。プランター植えは掘り上げるときにどうしても根を切ってしまいます。ポット植えは根っ子が回っていますが、伸ばしてあげて定植すれば全く問題ありません。
40Cm間隔に9株の八つ頭を定植しました。隣のジャガイモはまもなく収穫するので、八つ頭の葉が大きく育っても日陰にはなりません。昨年の落花生は八つ頭の陰になってしまい育ちがいまいちでした。

IMG_0491.jpg

続きを読む


nice!(45)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連作栽培2年目の大玉トマト [家庭菜園]

26日の日中が雨の予報なので、朝方の降っていない時間帯に畑の見回りへと出かけてきました。
これはトマト簡易ビニールハウスの大玉トマト、湿っているせいか葉っぱに水滴がかなり付いていましたね。
今年は桃太郎を植えません。どういう訳かほかの品種に比べてうまく育てることが出来ないのです。
その代わりに2株ずつ別な品種を植えてあります。
前もって牛糞堆肥や米糠、ボカシ肥料と有用菌を鋤き込み、甘いトマトを作ろうと意気込んでいます。
しかし、意気込みの割りには甘く美味いトマトは出来ないものなのですよ。
真夏以降から虫開きトマトが発生するので、今年は殺虫剤を散布しようかと考えています。

IMG_0445.jpg

続きを読む


nice!(47)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

種から育てた白丸ナス [家庭菜園]

3月にナスの種を蒔いてから、ようやくここまで育ちました。このナスは白丸ナスです。
ある菜園仲間が通信販売で、苗のつもりが誤って種を買ってしまったものを頂きました。
自宅のワーディアンケースに電熱器で暖を取り、発芽させてから簡易ビニールハウス内で育てました。
種袋には「とろーりおいしい大トロナス」と書いてあります。味はどうなんでしょうね。
昨年は白長ナスの購入苗を植え、人にあげるほどかなりの数を収穫しましたよ。
この白丸ナスは種から定植するまでかなり日数が掛かりましたね。苗を買ったほうが安上がりです。
どのように育つかは分かりませんが。

IMG_0384.jpg

続きを読む


nice!(36)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トウモロコシと茶豆の定植 [家庭菜園]

15日はどんよりとした曇り空と霧雨が混じった一日でした。
雨の合間に今日はトウモロコシとエダマメの茶豆の植え付けを行いました。
市民農園でトウモロコシを栽培するには、回りの方が何のトウモロコシを植えるのか聞いてから品種を決めるほうが良いみたいです。トウモロコシの雄花は200mも飛ぶそうですよ。そもそも無理、割り切りですね。
白いトウモロコシが黄色いトウモロコシを受粉してしまい白色が黄色になってしまいます。
かつて私も白と黄色の斑なトウモロコシが出来てしまったことがあります。

IMG_0369.jpg

続きを読む


nice!(35)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春キャベツを初収穫です [家庭菜園]

春キャベツの"みさき"という先が尖っている面白いキャベツを初収穫しました。
もう少し大きくなりますが試し採りです。形はタケノコ型で生食に向いているそうです。
家庭菜園ならではの新鮮さは勿論、食味はどうなんだろう?シャキシャキ感は?甘いかどうかですね。
当分の間、キャベツは買わないで済みそうです。

IMG_0360.jpg

続きを読む


nice!(41)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キジの住み着く畑 [家庭菜園]

お隣さんの畑が草ボウボウだったものだから、園主さんから少し整理するよう言ってもらいました。
隣接する畑の小松菜が背丈まで育ち黄色い花を咲かせ、あらゆる全ての作物が草ボウボウなのです。
菜園途中に病気や事故に遭い、来れないのはやむを得ませんがどうもそうでもなさそうです。
境界には雑草が生え、ほとんど来ない借主なのでこちらとしては何もできません。
この間珍しく、盛んに穴を掘り天地返しをしていましたよ。いろいろな人がいますね。
整地中に「卵がある」と大騒ぎです。「おそらくキジが産みつけた卵なのでは?」と返答、
「処分すると法律に抵触するのでは?」と難しい質問。はたしてどう処分したのでしょう。

IMG_0321.jpg

続きを読む


nice!(44)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大型連休中の野菜作り [家庭菜園]

NHKのアナウンサーはゴールデンウィークとは言わないで春の大型連休と言うそうです。
ゴールデンウィークは映画業界用語なのでPRになってしまうことから言わないみたいです。
まあどっちでもかまいません。どうでもよいことです。飛石連休なんて言葉もかつてはありましたね。
皆さまはどうお過ごしですか。私は家族で温泉へ出かけてきました。

田植えの真っ只中
今回は苗の植え付けです。ナス・キュウリ・トマトにスイカ・カボチャも加わります。
写真はスイカ2株を植えた畝。スイカの蔓が伸びる方向にエン麦を蒔きました。
伸びた茎を刈り取り、敷き藁として敷き詰めます。

IMG_0291.jpg

続きを読む


nice!(36)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 家庭菜園 ブログトップ