So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ジャガイモ掘り [家庭菜園]

梅雨時期のほんの少しの晴れ間に、二日かけてジャガイモ掘りを行いました。
また今週半ばから雨模様です。
今回は6畝あるうちの3畝、3品種です。写真は"トウヤ"を手で探って掘り、並べたものです。
スコップで掘ると、グサッとジャガイモが真っ二つになることが多々あるので手掘りで行います。
いろいろな種類のジャガイモを食べたくて植えましたが、植え過ぎ感は否めません。
子供達にも分けてあげればそのうちに無くなってしまいますよ。

IMG_2241.jpg

続きを読む


nice!(39)  コメント(5) 

ハクビシンからスイカを守る [家庭菜園]

昨シーズンの市民農園はハクビシンによるスイカの被害が多かったようです。
菜園仲間はかなり遣られましたね。しかも収穫して食べようとした矢先にです。
ハクビシンは夜行性で鼻筋が白く、タヌキに似た動物、スイカに顔を突っ込み食い荒らすので穴が大きく開きます。皆さんも柵とネットで防御を試みますが、少しの隙間があれば入り込まれてしまいます。
私は囲いの柵ではなくスイカそのものに一個毎に防御対策を講じます。
小玉スイカはバスケットと金網、大玉は半円形支柱2本をクロスさせ、ネットで覆い四か所マルチ留めで押さえます。数年前にバスケットと金網は野ネズミに齧られずに済み、昨年半円形支柱はハクビシンに効果がありましたよ。これはあくまでも私独自の対策です。あとはトウモロコシの対策も...

IMG_2197.jpg

続きを読む


nice!(36)  コメント(5) 

タマネギの収穫ほか [家庭菜園]

今シーズンはタマネギ苗を地蒔きで作りました。
中晩生の泉州中高黄を9月中頃に種を蒔き、植え付けは55日~60日後です。
まあ、苗が順調に育つのを期待したのですが成長が遅く、やむなく苗を購入して植えましたよ。実に気楽なものです。これが家庭菜園の良いところなんです。全ては自己責任で誰にも迷惑をかけません。
購入し植えたのがOP黄タマネギ50本、ネオアース100本、残りは未熟な泉州中高黄100本です。
数日前に、茎が8割方倒れて1週間程経ったので、晴天の日に全て収穫しました。

IMG_2145.jpg

続きを読む


nice!(42)  コメント(5) 

鳴門金時サツマイモの植え付け [家庭菜園]

数日間の菜園作業のようすになります。
昨シーズンは不調に終わったサツマイモ、昨年は菜園仲間から育ったツルを分けてもらい、植え付け時期がかなり遅れて無理やり植えてみました。案の定、花まで咲く始末、沖縄では花は咲くが本州では咲くのは珍しいとのこと。従いましてイモはまったく生りませんでした。イモが生らないので子孫繁栄のために花を咲かせるのでしょう。実はサツマイモの苗は購入単位が50~100本なのです。こんなに要らないし植える場所もありません。水戸農業高校近くに1本ずつ売ってくれるお店があったので、きっちり10本を購入してきました。

DSC_0003.jpg

続きを読む


nice!(33)  コメント(2) 

ピーマンやミニトマト、ジャムまでも [家庭菜園]

MY菜園です。
左側に見えるブロッコリー畝、頂花蕾は既に収穫し、側花蕾がこぶし大の大きさに育っています。
もうそろそろかなと虫除けの防風ネットを外し、そっくりそのままナス畝へ移設しました。
右側のブルーのネットがそうです。畝の長さも丁度同じで、移設後はクリップで留めるだけです。
計測不要アバブな省力栽培です。
そのほかピーマンやミニトマトも植え、いちごジャムまで作りました。

IMG_2107.jpg

続きを読む


nice!(41)  コメント(3) 

まめ マメ 豆 [家庭菜園]

指にできるマメではありません。
今日は、まめ、マメ、豆、の栽培です。
落花生のおおまさり
鳥害を防ぐために灯油に付けて蒔くといいとか。この蒔き方はたくさん作付けする菜園仲間が実証済です。
たくさん作る農家はいちいち全部に防虫ネットや不織布を掛けていたのでは容易でありません。
私は貰った種をポットへ蒔き、自宅で芽出ししてから畑へ定植します。
自宅蒔きは移動可能なので灯油を付けません。

IMG_2060.jpg

続きを読む


nice!(36)  コメント(3) 

キュウリの植え付け [家庭菜園]

ようやく定番夏野菜の植え付けが完了しました。ラストはキュウリです。
いつもは購入苗を4株植えていましたが今シーズンは2株増やして6株にしました。
大量に収穫しキュウリの古漬けを作ろうともくろんでいます。バケツに2杯くらい採れる時もありますからね。古漬けも大変なんですよ。保存が効くように塩漬けを3回も行います。パリパリになりますよ。
いつもの通り、穴開け器で黒マルチに穴を開け水を張ります。深植えに注意して植え込みます。

IMG_2051.jpg

続きを読む


nice!(44)  コメント(5) 

ナス苗の植え付け [家庭菜園]

5月6日、ナスの定植を行いました。苗は全て自根苗です。
黒マルチは前日に張り、植穴も開けておき、植穴にタップリと水を張ります。
品種は手前のピンクポットが長ナスの庄屋大長、あとは定番の千両2号、それに頂いた苗の白長ナスです。
ポットから苗を抜くとビッシリ根が回っています。活着が良くなるので、回っている根を少し取り除いて植え付けます。奥側にはミニトマトを植える予定です。今回は菜園仲間から貰ったミニ2本を植えましたよ。
自宅でも種を蒔いた中玉トマトのレッドオーレを育苗中です。発芽率が悪いですが5~6株は採れるでしょう。これもナス畝へ4本植える予定です。

IMG_2033.jpg

続きを読む


nice!(38)  コメント(2) 

スイカ・カボチャ・大玉トマトの植え付け [家庭菜園]

自分にとって今シーズン最大の目玉はスイカ栽培なのです。
稲藁は買うと高いので、敷き藁にするライ麦を栽培する力の入れようです。
この場所でライ麦を栽培し、穂が実る前に刈り取り乾燥させました。散らばった麦藁が見えますね。
蔓が伸びる前に支柱を刺しアニマルネットで囲います。ネットはアニマル防御というよりも蔓が伸びすぎないよう囲うのが目的です。昨年はハクビシンの被害に遭われた方が多かったですね。私は大玉2株を栽培し、1株が駄目で残りの1株にかろうじて2個ほど生り、1個毎にネットを頑丈に覆いました。これで被害は免れましたよ。はたして今年は上手く栽培できるでしょうか?

IMG_2004.jpg

続きを読む


nice!(34)  コメント(3) 

キュウリとナスを植える畝がありません [家庭菜園]

今日から5月に入りました。こちらでは夏野菜の定植時期になります。
自分的には、夏野菜の定番3種はナス、キュウリ、トマトというところでしょうか。
市民農園の8区画をお借りしていますが、実は今のところキュウリとナスを植える畝がないのです。
もう5月だというのにねぇ。何をしているのでしょうか~トホホ。
ジャガイモ6畝と、これから植えるスイカとカボチャ畝は既に耕してあります。面積を取るのでこれではなくなってしまいますよね。小カブと春ダイコンを皆んなに配りまくって、無理やり畝を空けることにします。

IMG_1996.jpg

続きを読む


nice!(34)  コメント(2) 
前の10件 | -