So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

プログラムのない会 [クラシックギター]

秋の長雨が続いています。
15日の日曜日はジヴェルニーサロン、ここでギターを弾いてきました。
別な日はプロを招いてのコンサートや愛好家の自由演奏会もあり、そちらは上級者がほとんどです。
私はいまいちなものだからこのサロンに参加し演奏しています。
日曜日の朝にぶらっと来て演奏して帰るのがジヴェルニーサロン、今回はプログラムのない会ということでしたが、数名を除いては曲名の連絡が事前にあったようです。
昔に帰って、部活の部室にいる感じで情報交換や今後の各種イベントの相談、準備、演奏、相互レビュー、
アドバイスなどが狙いです。
人前で演奏することは日頃の練習成果を発表する場です。ところで練習の成果とはいったい何だろう?

6053702386600399601_DSC_0001.jpg

続きを読む


nice!(31)  コメント(1) 

食用菊がそろそろです [家庭菜園]

今週火曜日更新予定のブログを忙しくてスッポかしてしまいました。トホホ~...
これは食用菊ですが"もってのほか"ではありません。確か"もって菊"で苗を売っていたように憶えています。
"もってのほか"は山形県名産の赤紫色の食用菊、花びらが筒状になっています。菊の御紋を食べるのはもってのほかなど、云われは他にもあるようです。"もってのほか"はお隣さんが栽培しているので分けて貰い、酢の物でいただきましたよ。麺汁でも美味しいとか。
これも秋の味です。

IMG_1296.jpg

続きを読む


nice!(38)  コメント(4) 

縮みホウレン草の種蒔き [家庭菜園]

寒さに当てると甘みと旨さが増す縮みホウレン草、いわゆる寒締ホウレン草です。
少し早いような気もしますが種を蒔いてみました。
わたしは葉物野菜の栽培が不得手なのです。作業が細かくて種蒔きと間引きなんかは腰が痛くなります。
最近はお風呂の椅子を持ち込み、座りながら作業を進めていますよ。
夏野菜などは購入苗を定植するだけなので、大雑把でも育ちますしあまり負担にはなりません。
畝作りのほうが力仕事ですが実に簡単です。
私にとって葉物野菜の厚蒔き防止と極め細やかな間引き作業が課題です。
野菜作りの基礎はこういうところなのかも知れません。

IMG_1258.jpg

続きを読む


nice!(44)  コメント(4) 

イチゴ苗の植え付け [家庭菜園]

これはイチゴ苗の次郎と三郎です。定植までの仮置き植えです。
今年の自前苗はほぼ全滅し、お隣さんから分けてもらいました。
(了承を得て勝手に取ってきた感は否めません)
イチゴは蔓(ランナー)が伸び、太郎・次郎・三郎と分家していきます。親株が病気などに侵されていると一番目の太郎苗も侵されている可能性があります。それで来年の苗にするには次郎と三郎が良いということになります。これは葉がしっかりとしていていい苗です。

IMG_1234.jpg

続きを読む


nice!(34)  コメント(4) 

久しぶりのギター演奏録音 [家庭菜園・ギター]

雨が降り川が増水して落ち鮎釣りにも行けません。
片道に2時間かかるのでそんなに頻繁には行けません。今年は納竿にしました。
話は変わって、ロベルト・ド・ビゼーの組曲ニ短調よりサラバンドを弾いてみました。
サラバンドは3拍子の舞曲、当時は5コース復弦のバロックギターでジャランジャラン弾いていたみたいですよ。この曲は映画「禁じられた遊び」の挿入曲で有名になりましたね。
自分で弾いて録音してみると後半の盛り上がりが弱いように感じます。ノペーとただ弾いているだけです。
もっと荘重に弾けるといいですね。
いま練習しているので先生にアドバイスを授けることにします。

続きを読む


nice!(34) 

今年最後の鮎釣りになるか [鮎友釣り]

今日、月曜日の25日は鮎釣りに出かけてきました。
鮎が産卵のため下り始めていて、いわゆる落ち鮎釣りです。
川の中を歩いていても、飛び散るように逃げる鮎はほとんどなく疎らに見えます。
落ち鮎釣りにはコツがあるようです。いっぺんに下るのではなく途中に休憩所があるみたいです。
そこに雄アユの囮を入れると卵を持った鮎が大漁に釣れるとか。休憩所を見つけるこれは至難の技です。
あと1回ぐらいは竿を出したいと願っていますが、はたしてどうなることやら。

DSCN0410.jpg

続きを読む


nice!(37)  コメント(3) 

秋の収穫第一弾 [家庭菜園]

秋の恵みの収穫と言えば、サツマイモ、里芋、栗、キノコかな?
十五夜に供えるまあるいものです。果樹の梨や柿は作っていませんからね。
何と言ってもサツマイモでしょう。これは春先に植えた"なると金時"の試し掘りのサツマイモです。
最初は分からなくてイモそのものを植えてしまいました。蔓を育てる種イモだったのです。
あまりサツマイモを植えたことがなく、蔓を植えないとイモが生らないということを知りませんでした。
今回どれくらい育ったのか試し掘りをしてみました。ご覧のとおり彩りも良く美味そうです。
10日ぐらい追熟させてから食べてみます。

IMG_1179.jpg

続きを読む


nice!(33)  コメント(4) 

中晩生のタマネギを蒔く [家庭菜園]

昨晩の雨と風は凄かったですね。台風18号が来る前の菜園のようすになります。
昨年のタマネギは種を蒔くのが遅くなってしまい、大きなタマネギは収穫できませんでした。
皆んなが購入苗を定植しているちょっと前に種を蒔いても、苗が大きく育ちませんからね。
昨年はネオアースという品種の種を大きなポットに蒔いたのが失敗でした。今年は苗を地植えで作ります。
中晩生の泉州中高黄の種蒔き時期は中間地で9月中頃~下旬のようです。植え付けは55日~60日後です。
まあ、苗が順調に育つのを期待しますが、駄目であれば苗を購入して定植しますよ。実に気楽なものです。
これが家庭菜園の良いところなんです。全ては自己責任で誰にも迷惑をかけません。

IMG_1142.jpg

続きを読む


nice!(35)  コメント(2) 

友釣り専用区域が終了 [鮎友釣り]

土日にかけて台風が近づくということから、15日に鮎釣りに出かけて来ました。
鮎の投網は8月1日から解禁ですが、友釣り専用区域の解禁は9月15日からです。
久慈川支流の八溝川で投網をしているお二方を撮らさせていただきました。
千葉県から来ているそうです。明日は福島県側の久慈川で打つそうです。
投網は投げてもそう簡単には広がらないですよね。投網は腰を痛めて止められる方が多いようです。
岩盤の浅瀬が狙い目、見ていたら小さな鮎からオトリサイズまで結構掛かります。

DSCN0404.jpg

続きを読む


nice!(44)  コメント(4) 

秋冬野菜の植え付け [家庭菜園]

約1週間分の農作業をまとめました。
今回は秋冬野菜の種蒔きや植え付けのようすです。
まずは秋ジャガイモの植え付け、定番品種のデジマとニシユタカです。
秋植えは株間が25~30Cmと狭くても大丈夫なようです。葉があまり茂らないし数も生らないので狭くても良いのでしょうね。こちらの菜園ではキタアカリを秋ジャガイモとして植える方がいます。おそらくキタアカリは休眠期間が短いので秋ジャガにも向くのでしょう。
芽が出ているものを買ってきました。

IMG_1074.jpg

続きを読む


nice!(41)  コメント(4) 
前の10件 | -